岡山大学の学生や教職員を中心に結成した被災地支援団体です。
page top
おかやまバトン上半期報告会



こんにちは! 1回生のひびきです!!

先日、10月21日に行われた、おかやまバトンの上半期活動報告会の実施報告をさせていただきます!


ここでは、おかやまバトンの上半期の活動や、

今年の夏に実施しましたふくしまバトンとの共同企画についての報告を行ないました。



そして、「岡山”に”できること」をテーマに、おかやまバトンとして、自分たちがこれからしたいことや考えていることについて話し合いました。

例えば、岡山に住んでいる方々と一緒に、ピクニックを通して震災のことを楽しみながら知る・考える、という意見が上がりました。



また、岡山県社会福祉協議会の西村洋己さんによる、〜大学生にできる防災を考えよう〜というワークショップも実施しました。

ここでは、グループに分かれて、それぞれの色を活かした会社を作る、という活動をしました。
各々の得意・好き・学びたいことを基盤にすることで、一人ひとりが熱心に参加し、それぞれの意見を尊重した話し合いができました。

この活動を通して、初めてお会いした方はもちろんのこと、おかバトメンバーの興味のあることや好きなこと、したいことを知ることができ、大変有意義な時間を過ごせました。
それとともに、自分たちのしたいこと・興味のあることをしっかりと話し合い、価値観の共有を行うことが大切であると実感しました。



今後も、このような方法を用い、自分たちが何をやっていきたいか、どんな風にこれから活動していきたいかを掘り下げていくことで、おかやまバトンにとっての「岡山”に”できること」を明確にし、これからの活動に繋げていきたいと思いました。




hibi1


hibi2
スポンサーサイト
page top
コープフェスタ!!
こんにちは!
2回生のぺいです
9月23日にコンベックス岡山で開催されましたコープフェスタについてご報告させていただきます!

今回おかやまバトンでは、災害時に活用できる新聞紙で容器やスリッパを作る体験ブースを開きました。大人から子どもまでたくさんの方に参加していただき、防災の大切さや災害時にできる工夫を一緒に考えることができました。
348887_convert_20171010203906_20171010204635e31.jpg


親子でたくさん来てくださり、特に紙のスリッパを作って足場の悪いところを歩くという体験はとても人気でした。
348888_convert_20171010204427.jpg


親子で一緒につくり実際に歩いている様子です。
348891_convert_20171010204510.jpg
348892_convert_20171010204542.jpg


他にも、紙で作った容器を使い非常食のカレーを食べる体験も行いました。
348890_convert_20171010204331.jpg


今回のおかやまバトンのブースは大繁盛!大人から子どもまで、また、親子で一緒に体験することができたので、防災意識の低い岡山ではありますが一歩前進したかと思います。この調子で一歩一歩防災意識を高められるように活動していこうと思います!応援よろしくお願いします。
348889_convert_20171010204243.jpg

page top
ふくしまバトン×おかやまバトン共同企画 4日目
こんにちは!
3回生のあおいです。

まずは、ふくしまバトン主催の8月9日~12日の4日間実施させていただいたプロジェクトが無事終了しましたことを、最終日の様子と合わせてご報告させていただきます!


812日(土)、ついに4日目です!
まずは、起床してから全員で朝ごはん!

そして、身支度を整えてから旅館の方々に挨拶をし、バスに乗り込み福島駅へ!

福島駅に移動し、お土産タイム!
各々、お土産を買ったり、プリクラを撮ったり、新幹線の中で食べるお昼ご飯を買ったり、写真を撮りあったり、最後のひと時を満喫しました。

そして、お別れの時間です。
駅のホームで満面の笑みでお礼を言ったり、ちょっとしんみりしたり、写真をとったり、涙をながしたり、抱き合ったり、、、、
それぞれが4日間を思い出し、充実した時間を過ごすことが出来たのかな。と実感しました。

最後の挨拶をし、新幹線に乗っていく熊本の中学生の子どもたち。
それを見送るふくバト。
新幹線が出発する瞬間には、笑顔で「またね」と窓越しに手を振っていました。

ふくしまバトンとしての第一回の受け入れのプロジェクトは、無事怪我人が出ることもなく、全員が笑顔で終わることができました。

最後になりましたが、おかやまバトンがこのプロジェクトに参加できたことに改めて感謝するとともに、遠方からわざわざ来ていただいた熊本の方々、最後まで頑張ってプロジェクトを行ったふくしまバトンのメンバーとの繋がりをこれからも継続していければ幸いです。

4日目11
※旅館の前で記念撮影!

4日目22

4日目33
※涙ありのお別れでした。

これから先、3団体で刺激し合い、より良い未来を見つめていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。
page top
ふくしまバトン×おかやまバトン共同企画 3日目
 皆さんこんにちは!三回生のぜってぃです(*´▽`*)
私からは福島での三日目の様子をお伝えします!

 この日の午前中は相馬市に行き、津波の被害や復興状況について学びました。お世話になった青少年会館の皆さんにご挨拶し、いざ出発!
福島三日目5
 この四日間、ふくバトがバスガイドをしてくれました ( *´艸`)

 バスで相馬市内を巡りながら、当時の様子や復興の状況についてのお話をお聞きしました。その後伝承鎮魂祈念館にも足を運びました。相馬市は漁業が盛んな街で、「相双の復興は港から」という強い思いから復興が進められてきたそうです。
福島三日目6
 震災から6年以上経ち、港には賑わいが戻ってきつつあるようです!原釜尾浜海水浴場の再開も今後予定されているらしいですよ!
 次は水着を持って観光に行き、相馬の魅力にもっと触れたいと思います(^^♪

福島三日目2
 さて、この日のお昼ごはんは…ちらし丼°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
新鮮なお魚たっぷりのちらし丼に、ほくほくの白身魚!わいわい楽しく食べることが出来ました(#^^#)

 午後からはいよいよ、今回の目玉であるシンポジウム!
 震災を経験しているふくしまバトンと西原中学校の皆さん。そして被災地支援活動に取り組んできた私たちおかやまバトン。震災があったからこそ出会えた三団体で「震災から得たものを未来へ繋ぐ」をテーマにそれぞれの想いを発表しあいました。
福島三日目4

福島三日目3
↑今回シンポジウムに参加して下さった熊本の皆さん(^▽^)

 また、基調講演として福島大学うつくしまふくしま支援センター特任教授の天野和彦氏から、「人を紡ぐ・いのちを紡ぐ」-地域で生きるために大切なこと―というテーマでお話いただきました。災害を人権の視点で捉えなおすという発想に非常に刺激を受けました。
福島三日目7
 支援者として私たちには「いのちを守る」使命があるということ。そして命を守るには「人と人がつながるしくみ」が必要で、そのためには何より「交流と自治」が大切であること。天野さんの講演で学んだこれらのことを、私たちの今後の活動で実践していきたいと一同強く感じました。

 3日目の最後は、フェアウェルパーティー(^▽^)
美味しい晩御飯をみんなで食べながら、ふくバトが作ってくれたムービーを観て、全員でこのプロジェクトの感想を伝えあいました。
 最後にはサプライズで日本舞踊の披露もあり、充実した時間を過ごすことが出来ました!
1福島三日目
 残すところもあと一日( ;∀;)
四日目の更新に続きます!
page top
ふくしまバトン✖おかやまバトン共同企画2日目
こんにちは!
一回生の のーなです!

「うつくしま・ふくしまへようこそ!〜未来へふみだす一歩〜2017」
2日目のご報告です♪( ´▽`)

今日はバスで会津若松へ!

まずは鶴ヶ城!
着いたーヽ(*^ω^*)ノ

Image_a86ccbf_convert_20171007144356o.jpg

鶴ヶ城は、熊本城を再建するにあたり参考とされているお城です。
白壁と石垣が美しい
グループごとに天守閣を目指します!

次は起き上がり小法師作り!

Image_ba4fe15_convert_20171007150245o.jpg

思い思いの起き上がり小法師が完成しました(*^o^*)

その後、ふくしまバトンのみんなが日本舞踊を披露してくれました!
衣装に着替えると顔つきもキリリと一変。
美しさ、色っぽさ、可憐さを兼ね備えていて引き込まれてしまいました…!

Image_8e6370c_convert_20171007150741o.jpg

日本舞踊体験では、初心者でも簡単に踊れるように振りをつけてくれていました!
ふるさとを思い出しながら踊れるように工夫が凝らされていて、楽しく踊れました

Image_36a678a_convert_20171007152014o.jpg


その後は語り部の庄司ヤウ子さんのお話を聞きました。

故郷である大熊町を震災の影響で離れることとなり、会津で『あいくー』を立ち上げ、
物作りの仕事をしていらっしゃる庄司さん。
全てを失った虚無感、喪失感に苛まれ、経験したことのない非日常のなかで、
自分らしく生きようと模索する日々が続いたそうです。

家族、周りの人を大事にしてほしい。災害にどう転ばされても、泥水を飲むままではなくて、
立ち上がらなければならない。自分から動くことで、周りからも手が伸びてくる。
それをつないでいく。仕事の先には笑顔がある。」

とおっしゃっていたのが心に残りました。

Image_1329b91o_convert_20171007152626o.jpg


次はあべ農園さんで桃狩り!
自由に桃を狩って丸かじりとはなんて贅沢なんでしょう~(о´∀`о)

Image_df1fd59_convert_20171007155640o.jpg

福島県も岡山県も桃の産地として有名ですが、味が違うのです!
ふんわりとしている岡山の桃に対し、カリッと固くてじゅわっと味の濃い福島の桃!

美味しすぎて6個、7個と食べている子もいましたよ(°▽°)
ご協力いただいたあべ農園の皆様ありがとうございました!


一日中みんな本当に仲良しですヽ(´ー`)

Image_83a12d3_convert_20171007145718o.jpg

Image_f0339d0_convert_20171007162137o.jpg

福島の伝統を知ることができました。
そして、震災から6年が経過した現在、福島の人々が持っている前向きな思いや温かさに触れることができました。

明日はいよいよシンポジウム!!
© おかやまバトン. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG