FC2ブログ
岡山大学の学生や教職員を中心に結成した被災地支援団体です。
page top
【活動報告】ホームカミングデイ
気づけば10月もあと残りわずか…
2012年も残すところあと2カ月!!
月日が過ぎるのははやいですね~
こんばんは(^o^)!ブログでいうと1回ぶりですね(笑)明日香です!
今日は先日行われたホームカミングデイについてお話したいと思います!

さて、ブログでも告知をさせていただいていたように、
10月20日は岡山大学のホームカミングデイでした!
ホームカミングデイとは…?
卒業生の皆様が大学の近況に触れ、懐かしい恩師やご友人との交流・親睦を深めて
いただくことを目的としたイベントです。
今回、おかやまバトンもホームカミングデイが催されるのに際し、
被災地支援企画と題してさまざまな企画を準備しました!
具体的には、おかやまバトンという団体の紹介や今年の夏に行われたプロジェクトの報告会、
東日本大震災に関する写真や書籍、そして防災グッズの展示、
そして常時開放の喫茶スペースに託児スペースや
東北・関東から岡山に移住されている方、東北へボランティアに行った学生とのグループセッションなど、盛りだくさんな内容でした!!

午前に行われた夏のプロジェクト報告会では、
おかバト1年生コンビのかほ&みなみがスライド作成から実施報告まで頑張っていました!
2人とも、お疲れさま☆
579387_362469707181164_740289800_n.jpg

託児スペースも託児リーダーのんちゃんの指示のもと、当日スタッフの方に手伝っていただいて、
保護者の方と一緒に来られたお子さんと大はしゃぎしました(^_^)楽しかったね!

午後に行われた東北・関東から岡山に移住されている方と
東北へボランティアに行った学生とのグループセッションでは、
以前ぽかバトカフェでお世話になったお母さんやおかバトメンバーのお友達、
おかバトOG・OBメンバーそして現役おかバトメンバーなどが加わり、
それぞれの想うことなどを話したり、聞いたりました!


その他、喫茶スペースや展示品はこんな感じになっていました☆
▽喫茶スペース
576486_362471943847607_1984120797_n.jpg

▽防災グッズの展示
267627_362471740514294_1714306905_n.jpg

▽写真・書籍の展示
58789_362472210514247_1410442420_n.jpg


ホームカミングデイ当日は、夏のプロジェクトでお世話になった方や地域の方、
おかバトOG・OBメンバーなど、色んな方々にお越しいただいておかバトメンバー一同、
心から感謝しております。ありがとうございました!!
またこうした機会を通じて、より多くの人に支援の輪が広がり、
岡山から被災地の力となれればと良いなと思います。
今後とも、おかやまバトンの活動にご協力よろしくお願いいたします。

それでは最後に、2枚の写真でお別れしたいと思います!

まずは、今回この被災地支援企画の総監督をした副代表・けんご!!
大役、お疲れさまでした(^o^)/~
644709_391239104282478_647465884_n.jpg
(ちなみに彼はこのあとコケました。笑)

次はこちら!!ハマる代表・みさと!!
35447_391238647615857_1800102880_n.jpg
さすが代表。期待を裏切らない女です。笑


以上、明日香でした(*^^*)!!!
スポンサーサイト



page top
ホームカミングデー当日
いよいよ本日は岡山大学はホームカミングデーです!

おかやまバトンもこのホームカミングデーに向けて
みんなで頑張ってきました!
是非遊びにきてくださいね★*.

10月20日
岡山大学 清水体育館にて

【10:00~15:00】
喫茶と託児。
お茶を飲んだり子供たちを遊ばせたりしに来てくださいね!

【11:00~12:00】
おかやまバトンがこの夏行なった
福島の子供たちの岡山での合宿の様子をムービーを交えながら報告します!

【13:00~15:00】
この夏に被災地で活動してきた学生や
おかやまバトンの活動に携わる職員や学生など、
様々な話し手を迎えて和気あいあいとテーブルごとにお話します!



その他にも本日は大学内で様々な企画が催されています!
是非是非足を運んでみてくださいね♪

おかやまバトン一同
楽しみにお待ちしております。
page top
ラジオ収録@FM OKAYAMA
前回ブログも書かせてもらったのは
夏のプロジェクト前なので、もう2ヶ月前になるんですね。
お久しぶりです、明日香です(^o^)!
今日は10月1日に行われた、FM OKAYAMAでのラジオ収録のことについてお話したいと思います!


さて、先ほどもお話しましたように、
10月1日にFM OKAYAMAにて、ラジオの収録をさせていただきました!
出演したメンバーは我らが代表・美里、この夏新しく加入したメンバー・いしむーさん、
そして私の3名で、内容は「おかやまバトン」という団体とその活動、
この夏に行われた受け入れプロジェクト「おかえり岡山!あいでみ響夏合宿!」の活動報告、
そして今後の活動や、前の記事でメンバーが話していたホームカミングデーというイベントのお知らせ
などなど、たくさんお話をさせていただきました!
(今回の収録は、FM OKAYAMAの「Fresh Morning OKAYAMA」という番組内で
放送させていただいたのですが、すでに放送は終了しました。ブログで告知ができず、すみませんでしたm(_ _)m)

出演したメンバーのうち、美里は以前からキャンパスラジオなどに出させていただいていたので、
ラジオ出演ははじめてではなかったのですが、いしむーさんと私は今回がはじめてのラジオ出演で、
もうとにかく緊張!!いしむーさんに関して言えば、
普段からFM OKAYAMAのラジオを聞いていらっしゃることもあり、
自分がそのラジオに出演できるなんて夢のようだと、もう遠足前夜の小学生状態!!(笑)
…とは言え、素敵なスタジオに3人とも大興奮でした(^_^)

今回、ラジオのパーソナリティを務めてくださったのは牛嶋さんという方で、
もう20年近くラジオのお仕事をしていらっしゃる大ベテラン!
「は、はじめましtwgkjbh☆◎▲※~!!?」とろれつのまわっていない私のトーク(笑)にも、
しっかりとフォローを入れてくださり、本当に感謝、感謝でした(T^T)


夏の受け入れプロジェクトからはや2ヶ月が経ち、
こうした機会を通じて、改めてこの夏について振り返ってみると、
受け入れなくしてこの夏は語れない、と私は思っています。
個人的には、反省点の多いものに終わったプロジェクトですが、
合宿を終えた里の子会の子どもたちは確実に成長し、
そしておかやまバトンも成長し、互いに大きな影響を与えたことはきっと間違いないです。
震災から1年7カ月が経ちましたが、被災地はこれから2度目の冬を迎えようとしています。
その時のその時で色んなことを考えさせられる、被災地支援。
課題は尽きないけど、それでも、おかバトにできることをこれからも続けていきたいなと、
自分がおかバトとして、これまでに参加してきた活動を振り返ったときに思います。

そんなこんなで、少ししんみりしてしまいましたが!!
今回パーソナリティを務めてくださった牛嶋さん、
スタジオ内で収録の様子をあたたかく見守ってくださった中島さん、
おかバトの活動をリスナーの方たちに伝える、素晴らしい機会をくださったFM OKAYAMAのみなさん、
本当にありがとうございました!!!
1350214953309.jpg




それでは最後に恒例(?)…
1350214965879.jpg
憧れの牛嶋さんとの共演で、今世紀最大級の満面の笑みをうかべるいしむーさん(笑)


以上、明日香でした(*^^*)
page top
京山公民館での勉強会
初おかバトブログのいしむーです。
岡大院2年生です。よろぴく!!

本日は9月29日に京山公民館で行われた勉強会についてご報告します。
僕は初参加でおかバト代表の石川さんと参加してきました。
勉強会では震災後に東北や関東から岡山に避難されてきた方々のお話を聞きました。
話し手は男性お二人。
お一人は妻子が岡山に避難し、自身は東京でお仕事を続けています。そしてもうお一人は家族で岡山に避難し、岡山でお仕事をされています。

お話の内容は避難を決意してから現在に至るまでの出来事と心境について。
まず、どうして「避難」なのか。
僕は少しでも放射性物質から逃げるためだと思っていましたが、「子供の成長」のためであるということがわかりました。そしてそれを最初に感じていたのはお母さん方であるということもわかりました。

飲み水や食品を注意深く見て、産地を確かめ、日ごろから放射線量を意識して生活していく中で、子供の成長に対する不安がとても大きくなっていく。
しかし、家族のために(、そして自身のために)、仕事をしているお父さんにはなかなか言い出しにくい。
お母さんは「避難したい」という言葉を使わずに「不安がある」という言葉を少しずつ投げかけ、お父さんも何となく感じる部分はあるが、お父さんの中で「避難する」ということが現実味を帯びていかない。
そして、実際に思いが通じあうのはちゃんとした夫婦間での話し合いだったようです。
お父さんに自分の考えを伝える、お母さんに自分の考えを伝える。
どうして自分の言ってることを理解できないのかと苛立つこともあったようです。
夫婦というものは一番近い存在であるがために、心の隔たりを双方が理解すること、心の隔たりを埋めることは、簡単なようで、一歩間違えたら亀裂を生んでしまうという危うい部分を含んでいる。

そして、お父さん方のお話をお母さん方はとても真剣に聞いていました。
お母さん方のお一人は「こんなことを主人も考えていたのかな」とおっしゃっていました。
この言葉はとても印象的でした。

そのあとは公民館の一室で昼食をいただいて、参加者の方々のお子さんと戯れていました。
2、3歳から小学校3年生まで7人くらいいて、しっちゃかめっちゃか存分に遊びました。
たしかに近くにお父さんがいなかったら、肩車とかおんぶとか抱っことかしてもらえないなと感じながら遊んでました。

被災地の子供たち、岡山に避難してきた家族、被災地に生きる人、被災地から離れる人、震災を一方向から見ることはできないということが、やっと分かってきたことです。


いろいろ書かせていただいてしめ方がわからなくなりそうなのでここで終わりにします!!
10月20日はホームカミングデーです!たくさんの方々と震災支援を共有できればと思います。がんばりましょー!!




page top
10/11の会議報告!
こんにちは。
急に寒くなって体調をくずしそうになりがちです。
みなさん気をつけてくださいね!
ひぐちです。


それでは、本題です。
この前の会議について報告したいと思います。


会議では、まず、それぞれ冬のプロジェクトで何をしたいのか、
熱く、一人一人胸の内を語っていただきました。
そして、みんなの意見、考え、想いを交換しあい、
ついに冬のプロジェクトが決定しました。
この冬、受け入れプロジェクトを行います!!
様々な方々の応援と期待に恥じないように、また、「息の長い支援活動」を実現するためにも、
成功に向けて悔いのないように頑張っていきたいと思います。

温かく見守っていただけると幸いです。



次に、もう10日をきりました、ホームカミングデーの内容を
詳細な部分まで決めていきました。
みなさん、よろしければ、10/20岡山大学の清水記念体育館にて
10:00^15:00で、様々な報告会や写真の展示など行いますので、ぜひ、お越しください^^


それでは、また。
page top
2012年度後半スタート!!
もうすっかり朝夕は寒い季節になりましたね、ひえ~っ!(冷え~っ)←
ご無沙汰しております、ほぼ年長学生のしみ~です。
同級生のりこちゃんとあかりちゃんはそれぞれの道へ旅立ってしまい、なんだか寂しいです、ショボン。


さておき、9月の報告会も終わって、10月からは年度後半の活動スタートです。
今回の会議ではこれからのおかやまバトンの活動についてやそれぞれの想いの再確認・共有などを行いました。
新しいメンバーのもーみん、こんちゃん、まりのす、りょうたろうも加えてのがっつり会議でした。

IMG_4906_convert_20121004190700.jpg

これから冬に向けて、10月20日の土曜日にある岡山大学ホームカミングデーの話し合いや、その先の活動についてみんなで話し合いました。

去年の冬と同様に受け入れPJを行うのか、岡山へ避難してきている方たちとキャンプをするのか、はたまたその他おかバトの周知に関する活動を行うのか等たくさんの意見が出ました。
まだどうするかは引き続き検討していきますが、これからも息の長い支援・岡山からできる支援を考えて2012年度後半もバリバリ活動していくので応援・ご協力よろしくお願いいたします。

会議後は志津川のみんなから送られてきたDVDをみんなで見て、懐かしさと嬉しさと微笑ましさであったかい気持ちになりました。

IMG_7766_convert_20121004190723.jpg

志津川のみなさん、お元気ですか?DVDありがとうございました。
甲子園ソングを使うところとか、泣かせる気かっ!と思ってしまうくらい素敵なプレゼントをいただいて、メンバー一同これからの活動に対してモチベーション上がったんじゃないかと思います。
また近いうちにお会いできることを楽しみにしてますね♪


というわけで、これからも精一杯頑張るぞ~!!!
© おかやまバトン. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG