FC2ブログ
岡山大学の学生や教職員を中心に結成した被災地支援団体です。
page top
2014夏休み岡山保養プラン
こんにちは!
福島里の子会のみんなとの岡山合宿が終わったばかりですが。

子ども未来・愛ネットワークさん主催の
「2014夏休み 岡山保養プラン」
に参加させていただいてきましたので、おかバト4回生のけんごがその報告をしていきます!

まず、「子ども未来・愛ネットワーク」さんとは主に福島県を中心として、
放射能問題の影響で東日本から岡山へ移住・避難されてきている方々の支援をされている団体です。
そして「2014夏休み岡山保養プラン」とは、主に福島県に在住されている方々を岡山に招待し、親御さんや子供たちにゆっくりとした安らぎの時間や、交流の場を提供する事業です。
場所は岡山県の南部で目の前に海が広がる渋川青年の家です。

また同時に「ほっこり交流会」という取り組みも実施されていました。
福島県から岡山県へ避難・移住した方を対象として、よりはぐプロジェクトさんが主催していた「ほっこりツアー」を子ども未来・愛ネットワークが引き継いだ形になったそうです。
今回は保養プランと合同にすることで、避難した方々だけではなく、震災後も福島県に在住している方々と交流する、という新たな目的も加えることになりました。

岡山保養プランは全期間で8月12日から8月21日まで実施されていたのですが、
僕は8月16日~18日の3日間だけ参加させていただきました!

※ブログ掲載の写真について。
この事業では様々なご事情を抱えられながら参加されているご家族がいらっしゃいます。
そのためお子さんや親御さんが写っている写真を使用できない等の事情がありますので、今回はほとんどおかバトスタッフだけの写真になりますがご了承ください。


<8月16日>
参加1日目はまずスタッフ説明等を受け、たくさんの子供たちと顔を合わせるところから始まりです(^o^)
年齢層はバラバラで幼児から中学生、高校生までの子供たちが約20人ほどいました!

最初は物陰に隠れてこちらの様子をチラチラ見てきていたのですが(この時点でみんな本当にかわいいです笑)、
遊びに誘ったり、妖怪ウォッチの話をしたりして少しずつ近付いてくれるようになりました(*^^)

この日は海水浴やピアノコンサートがメインイベントだったのですが、
あいにくの悪天候だったので施設内の体育館で子供たちとひたすらに走り回りました!
元気が有り余っている子供たちの体力には勝てるわけもなく、汗だくになりながら子供たちに引っ張りまわされました。。笑
体育館では卓球、バドミントン、バレーボール、ボール遊びなど、それぞれの子供たちが思い思いの遊びをしており、僕を含めたスタッフがそこで一緒にお世話をしました!

この渋川青年の家の目の前には「玉野海洋博物館」という水族館があり、
午後からは保養プラン参加されているご家族(お父さん、お母さん、男の子、女の子の4人)と一緒にこの水族館に行ってきました(^^)

僕は小学生の時に1度行っただけでほとんど記憶になかったのですが、想像以上にクオリティーが高くて一緒にいた子供たち以上に興奮していました。笑
1620904_612006075582557_944376161958397644_n_convert_20140821130651.jpg

いろんな種類の魚に、ウツボ、トラフグ、オオグソクムシにクリオネやペンギンまで。。
刺身にして食べたら美味しい魚もたくさんいました(^o^)

水族館で子供たちと一緒に魚の鑑賞を楽しんだ後は、施設内でみんなでかき氷を食べたりもしました!
10616657_612006162249215_7334955071456480416_n_convert_20140821130734.jpg

夏場で汗をかいた後に食べるかき氷は格別でした!
その後は子供たちと親御さんと一緒に夕食を食べて、お風呂に入って1日目が終わりました!
一緒に水族館に行って仲良くなった男の子がすごく卓球を気に入って、お風呂上がりに「ピンポンしよう!」と言われたのですが、もう大学生には体力が残っていないので笑、明日にすることを約束しておやすみをしました。

その日の夜は親御さんだけの「語りべ」があり、僕も少しだけその話に参加させていただきました。
このような保養プランに個人的に参加させていただくのは今回が3回目で、今までにもこの談話に参加させていただいているのですが、普段は聞くことができない話をいつも聞かせていただいています。

岡山に移り住むことになった経緯、岡山と福島の違い、岡山で暮らすことの楽しさや大変さ、など。
子どもと一緒にいる時はあまり見せることのない真剣な、楽しそうな、悲しそうな、様々な表情で話されるお母さんたちに、何度も心を打たれました。
「移住されてきた方々」とひとまとめで括られることも多いですが、それぞれの家族に、それぞれのご事情があり、それぞれに異なった日々を生活されている。
その中で僕のような一介の学生ができることは本当にわずかなことだけど。
それでも子供たちやお父さん、お母さんの笑顔を少しでも支えたいと改めて思い、
こういった場にも快く受け入れてくださる皆さんの温かさや優しさに触れることができる幸せな時間でした。


<8月17日>

2日目の朝は昨日の夜に卓球の約束をした男の子の声で始まりました!
朝の7時ごろに宿泊部屋の入り口から「けんごくん!ピンポンいこー!」と声がかかり、
朝食前に高校以来の朝練でひと汗流しました^^;
とにかく楽しそうにしている様子を見て、僕は元気をもらいっぱなしでした!

この日の主に親御さんを対象にしたイベントはアロマ&ヒーリングイベント、カフェスペース、法律相談などでした。
お父さんやお母さんがそちらでゆっくりとされている間に、スタッフは子供たちと一緒に体育館や海水浴で遊びました!

そしてこの日は嬉しいことに、おかやまバトンの新メンバー3人<ゆうり・ゆうたろう・まさと>が日帰りで参加してくれました!
簡単にご紹介します^^

10622388_698776593538934_2097225515_n_convert_20140821130842.jpg
左から、ゆうたろう・僕・まさと、です!
(ゆうりは個別の写真がなかったので最後にご紹介します。汗)
ところで、どうして2人とも同じポーズをしているのだろうか。。笑

前日に比べて男手が一気に増えたので大助かりでした!
みんな子供たちとすぐに打ち解けて、体育館でスポーツをしたり、海水浴に行って遊んだりしてくれました。
3人ともすごく優しくて人柄も本当に良いやつばかりで自慢の後輩です(*^^)
DSC_0308_convert_20140821131140_convert_20140821141608.jpg

またこの日はおかバトにとって最高に嬉しい来客がいました!
1555403_678990298844617_7553514646905166062_n_convert_20140821130445.jpg

おかやまバトンが2年目に実施した夏プロジェクトに参加していた「あやかちゃん・りなちゃん」です!
そして弟の麗雅くんとお父さんお母さんがご家族で保養プランに参加されていました^^
というわけで、おかバトメンバーの荒木さんとみさとも渋川まで駆けつけてくれました!
僕自身は初めて会ったのですが、一緒に話をすることができて嬉しかったです!


懐かしい思い出話もしつつ、夜はみんなでバーベキューをしました!
男子力の見せどころといわんばかりに、男4人で他のスタッフの方々と協力して火をおこしたり、お肉や野菜を焼いていきました!
子供たちも満足いくまでお腹いっぱいに食べたようで、その様子を見て僕たちも大満足でした。

10622240_698776466872280_1398598708_n_convert_20140821130813.jpg

10617764_698776573538936_881668433_n_convert_20140821130753.jpg
(子供たちに大人気のゆうたろうにジェラシー。。)

そしてバーベキューが一段落ついたところで、荒木さん、みさと、ゆうり、ゆうたろう、まさとは岡山へ帰りました!
3人とも本当にお疲れさまでした!
初めての体験で慣れないこともあったと思うけど、今回の経験をキッカケにおかバトだけに限らずどんどんいろんな団体さんの活動にも参加していってほしいなと思います^^
10583303_698776580205602_957320757_n_convert_20140821130712.jpg
遅くなりました!写真右が「ゆうり」です!

その後はバーベキューの後片付けをして、体育館で野球と卓球をして1日が終わりました。

翌日の18日はバスの関係で朝ごはんの時間帯に、子供たちやそのご家族にお別れをして帰宅しました!
短い間でしたが一緒に過ごした子供たちとのお別れはやはり寂しかったです。
また次回があれば必ず参加して再会をしたいと思います^^


スタッフとして参加する3回目を終えて。
よくある話ですが2011年の東日本大震災から、刻々と時間が経過するにつれて求められる支援のニーズは絶え間なく変化し続けていると思います。
震災後はとにかく東北現地へ、という始まりからおかバトが継続して取り組んでいる東北から岡山へという動き。
そして現在、西日本の中では岡山への移住者の方が1、2番目に多くなっています。
また、岡山に移り住むというニーズもまだまだ多くあるそうです。

そのような状況の中で、「被災地支援」というとやはり東北現地のことが一番に思い浮かぶし、
まだまだ現地では支援の手が求められていると思います。
ただそれと同時に、ここ岡山の中で移住者の方や避難者の方が抱える課題に目を向け、その解決に取り組むことも重要な支援になってきていると感じます。
たくさんの悩みや不安を抱きながら岡山という地に来て、ただでさえ慣れない土地で、お子さんのことも考えながら、仕事もして、生活を立てていくというのは想像以上に困難なことだと思います。

そういった現状に対して、僕たちのような学生はほんの少しの間だけお子さんのお世話をして、
ゆっくりとした時間をお父さんやお母さんに過ごしてもらう程度のことかもしれません。
だけど、そのほんのわずかな時間がまた明日からを元気に生活していく原動力になるということが、
継続して保養プランに参加させていただき、いろんなご家族と交流させていただく中で見えてきました。

支援との関わり方、どのような支援をするかは人それぞれですが、
少なくともこういった形の支え方が、取り組みがあるということはしっかりと周りにつなげていきたいと思います^^

今回も貴重な機会を本当にありがとうございました!
10557449_612814588835039_7617176861431224648_n_convert_20140821130531.jpg


スポンサーサイト



page top
「2014夏 ふくバト×おかバト 福島PR合宿」最終日
2014夏、「ふくバト×おかバト 福島PR合宿」最終日、8月11日の様子を
3回生のかほがお届けします。
更新が遅れごめんなさい。

昨晩少し夜更かしをして眠たそうな目をした里の子たち。
朝食は岡山大学の生協でおいしくいただきました(^o^)
今回の合宿では最後の朝食になるので、朝食担当ではないおかバトスタッフも
同行しました。
生協の方にお礼の気持ちを伝えて、ピーチユニオンから
宿泊所に戻りました。

宿舎に戻ると、大掃除タイム!
6日間過ごした部屋、お風呂、トイレなどを心をこめて掃除しました。
里の子たちの手際の良さにびっくり!
「ちゃんときれいにできているかチェックしてくださーい(*^^*)」
と呼ばれたので見回りをしたのですが、どの場所も文句なしにきれいで感動しました。
さすがです。

S__28983306.jpg


掃除が終わると、宿舎での最後の時間。
おかバトから里の子会のみんなに、フェアウェルパーティーで作った扇子、
ペガサスキャンドルさんからいただいたキャンドル、
おかバトパンフレット、3月の東北旅行のパンフレットをお渡ししました。
福島に帰っても、これを見ておかバトのことを思い出してくれたらいいな(*^^*)

S__28983305.jpg


そして里の子会のみんなからおかバトに、一人ひとりメッセージを伝えてくれました。
涙をぽろぽろこぼしながら一生懸命に話してくれた姿や言葉から
6日間過ごして思うこと、「ありがとう」の気持ちがたくさん伝わってきました。
こちらこそ、岡山にはるばる来てくれてありがとう。
里の子会のみんなからは、スタッフの似顔絵が描かれた起き上がりこぼしを
いただきました!
とってもかわいいです(^^)ありがとう!

S__28983302.jpg


6日間お世話になった津島宿泊所の方にお礼を言って、岡山駅に向かいます。
岡山駅まではオカキョウバス(岡山自動車教習所)に乗って移動しました。
初日に岡山駅から宿泊所までの移動でもお世話になりました。
ありがとうございました!

岡山駅ではしばしの間、お土産タイム!
みんなスタッフを引き連れてお土産を探していました。
スタッフを誘ってプリクラをとっている子どもたちもいました(^o^)
何人かでお揃いのキーホルダーを買っている子どもたちも!
岡山での最後の時間を楽しく過ごせたね。

S__28983303.jpg


そしてあっという間にお別れの時間です。
新幹線のホームに上がると、「もうお別れなんだ」と実感し、
涙をおさえられませんでした。
子どもたちが「さみしい、ずっと岡山にいたい」と言ってくれるのが嬉しかったです。
「おかバトのみなさんとお別れだと思うと胸が苦しい」と言ってくれた子もいました。
里の子たちがかわいくて仕方がなくて、でもうまく言葉にできないので
1人ずつぎゅーっと抱きしめてから送り出しました。
走っていく新幹線が見えなくなるまで、スタッフみんなで手を振りました。
10518992_675876845822629_8009151532549044322_n.jpg

10609668_675877915822522_1962273624560217247_n.jpg

1560595_675878549155792_7250871347972310542_n.jpg



今回で里の子会が岡山に来てくれたのは4回目。
私は2012年夏の2回目の岡山合宿で里の子会のみんなに出会いました。
里の子会のみんながどんどんお姉さんになっていく様子が本当によくわかりました。
今回の合宿期間中は「私たちのためにおかバトさんが大変な思いをしてくださっている」
という言葉を、子どもたちからよく聞きました。
たしかに大変なことも時にはありました。
でも、里の子会のみんなに会える!と思えばちっともしんどくなかった。
里の子会のみんなのためになることなら、何でもしたかった。
それくらい私たちは里の子会のみんなが大好きなんです。
里の子会のみんなは私たちの妹だと思っています。
また元気なみんなに会える日を楽しみにしています(*^^*)
6日間、ありがとうございました。

10609566_675876375822676_9070524856229319212_n.jpg


最後になりましたが、今回のプロジェクトに関わってくださったすべての皆様、
本当にありがとうございました。
今回のプロジェクトを無事に終えることができたのは、皆様のご協力のおかげです。
今後ともおかやまバトンをよろしくお願いいたします。


page top
2014年夏のプロジェクト5日目!!
こんにちは!
初めまして。おかやまバトン新メンバーの悠理です!更新遅くなってしまってすみません。。。
初めてのブログなのでとても緊張しているのですが、5日目の様子を張り切ってお届けしようと思います!!


この日は里の子会のみんなも、地域の方々も、そしてもちろん僕たちおかやまバトンもとても楽しみにしていた
清輝小学校での日本舞踊の発表会が予定していたのですが、台風11号接近のため、子どもたちと参加してくださる皆さんの安全確保を最優先にかんがえて中止という判断をすることにしました。

子どもたちがこの日を一つの目標として大変な練習を続けてきてくれたこと、多くの方々がこの発表会を楽しみにしてくださってくれていたことを思うと、とても申し訳なく、悔しい気持ちになりました。


しかし!!転んでもタダでは起きないのが里の子とおかバトです!!
今回の夏のプロジェクトのテーマである「福島PR 」をなんとか実行したい。多くの人たちに福島の「イマ」を知ってもらいたい。そして今回は想いを届けることができなかった清輝小学校にもこの想いを伝えたい。そう思った僕たちは里の子と力を合わせて、100%の力の日本舞踊をビデオカメラで撮影して、それを配信したり、おかバトメンバーが里の子の想いを岡山の人たちに伝えることにしました。

PRムービー

そうと決まれば、早速入念な準備をして、天候の状況確認の上、自動車で岡山大学内の国際交流会館へと向かいました。お化粧をして着物に袖を通すと、子どもたちの目はプロの目つきへと変わります。




そしてムービー撮影スタート!!
子どもたちのこの夏の合宿の集大成である、全身全霊の演技を見せてもらいました。
何度見ても見入ってしまう踊り、洗練された指先や目線の動き、ぴったりと息の合った隊形移動。そのどれをとっても感動せずにはいられませんでした。里の子会の子どもたちが、今まさに自分たちの目の前で踊ってくれている姿を見ると、とても濃密で贅沢な時間を過ごさせてもらっているんだなぁと感じました。

PRムービー2


そして日本舞踊の次は福島PR!!子どもたちが福島についてとことん調べ、いろいろな壁にぶつかりながら試行錯誤することで出来上がった発表の言葉は、まっすぐに、そしてすごい熱を帯びて僕たちの心へと伝わってきました。

PRムービー4



PRビデオ撮影が終了したら、いよいよフェアウェルパーティー!!
フェアウェル

フェアウェル2


今回もたくさんの方々にご協力をいただき、とても豪華なメニューとなりました!
どれもおいしそうなものばかり!本当にありがとうございます。
どーなつ

フェアウェル料理



ご飯の後は扇子にお絵かきアート!みんなの手や指の形がいろいろな模様になって
一人ひとりにオンリーワンな扇子が出来上がりました。
扇子アート

扇子アート2



そのあとは今回の岡山合宿の感想発表!みんなの心の声を聞いて里の子とおかバトとの
つながりを再確認することができました。
感想

感想2

感想3



最後に、今回の合宿を振り返ることができるムービーのプレゼント!
けんごさんのムービーは相変わらずの完成度の高さ!!さすがです!


これでフェアウェルパーティーは終了…かと思いきや!
なんと里の子メンバーがムービー作ってくれているというビッグサプライズ!!!
おかバトスタッフ一同感激しました。里の子クオリティがおかバトを抜いてしまう日も近いのかも…。
もっと頑張らなければ!


そして、本当の最後にみんなで記念撮影!5日間お疲れ様でした!
集合写真


次の日はいよいよお別れの日…。子どもたちが岡山を離れる最後の瞬間まで最高の思い出をつくってもらおうと思います!!!以上悠理でした!
page top
2014夏プロジェクト4日目(=\=)
 
 今日のブログ担当は、まさとです。ぼちぼちブログを書かせていただきます。

 今日は、Let's enjoy Brazilian Park !ということで、鷲羽山ハイランドに行く予定でしたが、あいにくの天候のため中止となりました。残念(>_<)
 朝食は、いつもと同じく生協さんにお世話になしました。
 
朝食の後に、第一回のおかバト夏プロに参加してくれていた美月ちゃんが岡大のオープンキャンパスに来ているということで、会いに行きました。
 そのあと、宿舎に戻り、さっそくおかバト塾を開始!子供たちは、夏休みの宿題を持ち寄って、おかバトスタッフと楽しく、わいわいかつ、真面目に勉強に取り組んでいました。
 2014夏プロ 3


 おかバト塾の途中で、美月ちゃん登場!今年は受験生ということで、岡山大学進学を目指しているそうです。うれしい限りです(^^♪
 2014夏プロ

 お昼ご飯は、岡山名物えび飯をいただきました。
 
2014夏プロ 2

2014夏プロ 7


 お昼ご飯のあとは、翌日の物品整理、子供たちは練習を行いました。
 そのあとは、またまたおかバト塾!今日はたくさん勉強ができてうれしいです。
 2014夏プロ 4

 夜ご飯は、スタッフ、子供たち、みんなそろって豪華なお弁当をいただきました。少し弁当の量が多かったけど、みんなで協力し合って食べました(~_~)
 2014夏プロ 6

 今日は、宿舎での活動がメインとなりましたが、ご飯の時間や、おかバト塾の時間など子供たちとスタッフが一緒に過ごす時間がたくさんとれて、距離がぐっと縮まりました。
 残すところ、あと2日です。台風が心配ですが、みんなで協力してより良いものになるよう頑張ります!!
page top
8月10日(日)発表会について重要なお知らせ

<重要なお知らせ>

明日10日に開催を予定しています、
「花柳流 福島里の子会 日本舞踊発表会」の実施状況についてです。

現在台風11号が岡山県に接近しています。
そのため10日の午前10時以降に<暴風警報> が出ている場合は、
大変残念ではありますが当発表会は原則中止とさせていただきます。


発表会の実施状況について、こちらのページで新たな情報を随時掲載させていただきますので
確認をよろしくお願い致します。

~問い合わせ先~
メール:okayamabaton@gmail.com
電話:090-6843-3913(企画担当 三竿)
page top
2014年夏のプロジェクト3日目☆彡
こんにちは!ブログではお久しぶりです。
4回生の明日香です(^O^)
私から合宿3日目の様子をお届けしたいと思います!

今日はいつものように、岡山大学のピーチユニオンにて朝食をとったあと、
岡山大学の本部棟前で、いつもさまざまな場面でお世話になっている多田さんに
「HAPPY」を踊っている様子を撮影していただきました!

*「HAPPY」とは?…ファレル・ウィリアムスの大ヒット曲。楽しく踊っている様子が特徴的なそのミュージック・ビデオは再生回数2億を超え、さらに現在世界中で広くカバーされています。

この企画は、毎年夏、カバヤ連として子ども達がうらじゃに参加させていただいていましたが、日程の関係で今年のうらじゃには参加できないと決まったとき、カバヤの多田さんから「カバヤで製作しているムービーに一緒に出演してくれないか」ということで実現しました!
日本舞踊とはまた違う振りでしたが、楽しく踊ることができたんじゃないかな♪
また、多田さんにはその際子ども達のためのお菓子もいただきました。ありがとうございましたm(_ _)m

写真5

そして「HAPPY」の撮影終了後、一般教育棟へ移動し、10日に実施するサプライズ企画(中身はまだヒミツです!)の準備とこの日の晩に実施する「福島里の子会日本舞踊ディナーショー」での発表の練習をしました!

写真6

続いて、岡山大学の近くの北公民館に移動して、地域の方々と一緒お料理教室を行いました。
お料理教室ではオムライスとサラダ、福島の郷土料理であるキャベツ餅、こづゆを作りました。
地域の方々に教わりながら玉ねぎのみじん切りをしたり、大量の食材を炒めたり…
おうちでお手伝いをしているためか、みんなスタッフよりも料理に慣れている子が多かったように思います。大学生も見習わなければ!!

11.jpg

12.jpg
▲司会進行は新メンバーのゆうり!!ちょいちょい入るツッコミにセンスを感じます☆

13.jpg
▲さりじゅ先生の熱のこもったご指導はここでも健在でした。みんないいお嫁さんになれるね!
協力しあって無事に料理が完成。
子ども達、地域の方々、スタッフが一緒になってできたての料理をいただきました。
自分たちで一生懸命作った料理の味はもう絶品!!とってもおいしかったです!!
きっとまた子ども達はおうちでもつくってくれることでしょう。大学生も自炊に目覚めた人もいるかもしれません。多分。

14.jpg
▲みんなで「いただきま~す!」

デザートに福島の桃も頂きました!!
後半でも紹介しますが、お料理教室で使ったきゅうり、トマト、桃はJA福島農協さんから送っていただいたものです。岡山の人たちと福島のおいしい食材をつくっておいしい料理を堪能することができました!ありがとうございます。
参加していただいた地域の方々、北公民館の皆様ありがとうございました。

15.png


そしてお料理教室の終了後、岡山プラザホテルへ移動し、ディナーショーの準備へ。。
今回の合宿のテーマである「福島PR」を、お世話になった岡山の人たちにしたい。大切な岡山の人たちだからこそ、福島の良いところも悪いところも知ってほしい。そんな子ども達の想いをかたちにするため、今までおかやまバトンの活動にご協力いただきました企業や団体の方々をお招きして、この夜「福島里の子会日本舞踊ディナーショー」を開催しました。

写真7

写真8

写真9

数々の舞台を経験してきた子どもたちも、ディナーショーは今回がはじめて!
いつもとはまた違う緊張感のなか、自分たちの気持ちを自分たちの言葉で、そして自分たちの口から直接、ご来場いただいた皆様に伝えることができたのではないかなと思います。この日は、子どもたちによる日本舞踊の発表や福島PRはもちろん、おかやまバトンメンバーより3月に実施した「Action+36℃」の報告も行い、
会の後半では、いつもはステージと客席でなかなか同じ場所でお話ができませんでしたが、みんな同じ席に座り、同じ場所で食事をとりながら交流することができました。

写真10

syasinn.jpg

ご来場いただいた皆様からは、たくさん嬉しいお言葉をいただき、今回このディナーショーを通じて、子どもたちのことを伝えることができて良かったと、心から感じました。
ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。


岡山での合宿も今日で折り返し。残すところあと3日になりました。
短い時間ではありますが、最後の最後まで子どもたちの想いを少しでも多くの方々にお伝えできるよう、あと3日頑張りたいと思います!!!!!
以上明日香でした(*^^*)
page top
2014年夏プロジェクト2日目☆
2回生のゆーたろーです!パーリーです!!
プロジェクト2日目の活動報告をさせていただきます(^^)

朝7時に起床後、朝ごはん!今年も生協さんにお世話になります。

10600597_606318336151331_9205484101584476353_n.jpg



食べ終わったらバス、フェリーに乗って直島へ♪
とても心配していた天気でしたが、快晴でした♪里の子パワー恐るべし!笑

10458655_674077122669268_5568474340715526384_n.jpg



お昼ご飯はバーベキューをしました。
お肉、野菜、ホタテ、えびなどなど・・みんなおいしそうに食べてました♪

10590560_555260064586067_8201523387429437788_n.jpg



そして、夏と言えば・・・スイカ割り!
ということでやりました、スイカ割り!!

10557430_10204696848768232_7714179913172334740_n.jpg

大きくておいしいスイカをみんなで食べました♪



もちろん海でもとても楽しそうに遊んでいました!
みんなずーーっと元気で、驚かされました。

10599663_10204696863408598_5688838177144612678_n.jpg



ヘトヘトで宿舎に帰ってきたあとは夜ご飯!
毎年お世話になっている「春ごろカフェ」さんでいただきました。
毎年美味しいご飯とあたたかいおもてなしをありがとうございます(*^^*)♪

明日は日本舞踊教室、お料理教室、そしてディナーショー!!!
子どもたちも少し緊張している様子でした。

明日も元気にがんばっていきましょーう!

s.jpg
page top
2014年夏プロジェクト1日目☆彡
2回生のみかです!
初ブログがプロジェクト1日目ということでドキドキしています!!

プロジェクト1日目の活動報告をさせていただきます♪

今日は待ちに待った里の子達との再会!(^^)!
おかバトスタッフもどきどきわくわく♪


写真1



そして!ついに…..!
おかえりなさーーーーーい!!!!!

写真2



オカキョウさんのバスで岡山大学に向かい、ウェルカムパーティーへ(^_-)-☆
荒木理事、おかバトのマドンナかほさん、里の子会リーダーあおいの挨拶からスタートしました♪
はじめは緊張気味のみんなでしたが、会が進むにつれて子ども達の緊張もほぐれていきました♪♪



写真3




自己紹介ビンゴで自己紹介と福島・岡山のいいところもしっかりアピールできました♪

写真4


司会のまさととゆーたろうのコンビも最高でした!!


写真5



以上1日目の活動報告でした☆彡
© おかやまバトン. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG