FC2ブログ
岡山大学の学生や教職員を中心に結成した被災地支援団体です。
page top
「ボランティアを越えるボランティアで、活動を3歩すすめる方法!~あいちのNPOバンクとコミュニティ財団のわくわくする取り組みから~」
こんにちは!2回生のゆうりです!
毎日溶けてそうなくらいに暑いですね。。。
でも、いよいよ夏が近づいてきていると思うと気合が入るとともに楽しみで仕方ありません!!!


 さて、今日は先日参加させていただいた、
「ボランティアを越えるボランティアで、 活動を3歩すすめる方法! ~あいちのNPOバンクとコミュニティ財団のわくわくする取り組みから~」という勉強会について書こうと思います!
ボランティアを超える・・・






DSCF0127.jpg
コミュニティ・ユース・バンクmomo、そして公益財団法人あいちコミュニティ財団の代表理事である 木村真樹さん をゲストスピーカーにお迎えして、「自分たちの団体にとってボランティアって何だろう」ということを参加者同士で話し合い、成功事例を参考にしながらボランティアの価値を再発見しよう!という狙いの勉強会でした。





 ボランティアの成功事例としてフジロック・フェスティバルという「自然と音楽の共生」をテーマにした音楽フェスが取り上げられていました。
huzirokku_20150527154829dd1.jpg
(引用元:http://www.a-kimama.com/fes/2013/04/5705/)





「世界一クリーンなフェス」を目指して、環境保全活動の一環として「ゴミゼロナビゲーション」などゴミの分別や資源のリサイクルをボランティアスタッフや来場者の人たちと行っているとのことでした。
ボランティアスタッフの活動は大変であるにもかかわらず、毎年倍率が高く、多くの人が参加しているそうです。


frf12_0223.jpg
(引用元:http://tower.jp/blog/tower-eco/2013/04/11o)
こんな風にみんなが楽しみながらボランティアに参加できるといいですよね!ヽ(´ー`)ノ




DSCF0126.jpg
木村さんのお話を聞きつつ明日から実行できることを話し合う参加メンバー。





DSCF0121.jpg
「強いチームをつくるためには」というテーマでみんなから出た意見です(*´∀`*)



DSCF0119.jpg
自分たちだけでは気づけないことでも、成功事例を参考にしたり、他団体の人たちと話し合うことで、いままで気づくことのできなかったことをたくさん発見できました!!(^-^)





 今回の講演会に参加して、たくさんの人のお話しを聞いたり、話し合いをしていく中でボランティアスタッフの力の大きさや、ボランティアでできることの可能性を感じました。また、自分たちが行っている活動をもう一度見つめなおし、価値を再発見しないといけないなと思いました。
 おかやまバトンの活動は今年で5年目ですが、「今までやってきたから今年もやる」のではなく、プロジェクトを実施するたびに「なぜやるのか」、「なんのためにやるのか」、「やり方はそれがベストなのか」ということをしっかり考えた上で取り組むということの大切さを改めて感じました。
 それがおかやまバトンの活動の柱のひとつである「息の長い被災地支援」にもつながることになるのかなと思いました。

 まだまだ知らないことが多い僕たちですが、これからもこのような勉強会に参加していく中でたくさんのことを学びながら今後の活動に活かしていこうと思います!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© おかやまバトン. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG