FC2ブログ
岡山大学の学生や教職員を中心に結成した被災地支援団体です。
page top
いつも応援して下さっている皆様へ
クリスマスの季節も過ぎ、今年もいよいよ残りわずかとなって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。この度はいつもおかやまバトンを応援して下さっている皆様に、一つお知らせがございます。

   おかやまバトンは例年この時期に、南三陸町の志津川中学校野球部の子どもたちを岡山に受け入れるプロジェクトを実施しておりました。これは2011年設立当初から2016年まで続いていた活動で、おかやまバトンにとっても子供たちにとっても核となるような、大きなプロジェクトでした。

   しかし今年度は、志津川中学校と岡山大学の日程の都合上、どうしても実施が難しいというお話になりました。何度もメンバーと話し合い、考え、決断致しました。このようなお知らせが遅くなってしまい、大変申し訳御座いません。

   岡山に来るのを楽しみにしていた子どもたちに対し、少しでも何か岡山から届けたいという想いから、プレゼントを送りました。

   まず、ずっと野球を好きでいてほしい、野球を頑張って欲しいという想いから野球ボールとボールケースをプレゼンしました。また、「離れていてもいつでも応援しているよ」、「素敵なクリスマスを!」という想いからクリスマスムービーとミサンガを手作りでプレゼントしました。

ミサンガづくりの様子

   ムービーは、岡山の野球部の皆さんや企業の方など、ずっと応援して下さっている方にもメッセージを添えて頂きました。ご協力ありがとうございました。

   子供たちはとても喜んでいて、笑顔あふれるクリスマスになったと感想を頂きました。

おかバトサンタがプレゼントを届けました。

   「岡山からでも、何か出来ることはないか。」という想いから始まった、受け入れプロジェクトですが、時が経つにつれニーズも変化しております。今年度はじめてプロジェクト中止を決断し、志津川中学校の皆さんとも少しそのようなお話が出来ました。

   これまで、先輩方が築き上げてきたおかやまバトン。変化するニーズに合わせ、私たちも変化していかなければなりません。今年度考え続け、吸収したことを形にできるよう頑張って参ります。

   最後になりますが、いつもおかやまバトンの活動を温かく見守り続けていただき、本当にありがとうございます。皆様が応援して下さっていることが、私たちや東北の皆様のパワーとなっております。今後とも引き続きおかやまバトンへのご理解、ご協力賜りますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

平成29年12月27日
おかやまバトン代表 佐々木菜摘
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© おかやまバトン. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG