FC2ブログ
岡山大学の学生や教職員を中心に結成した被災地支援団体です。
page top
平成30年度 代表・副代表代替わりの挨拶
おはようございます!
3回生のごうです!
最近はすっかり暖かくなり、大学にもちらほら半袖の学生が出てきています。
とは言えまだ朝晩が寒い日もあって、どんな服装でいればいいのかイマイチ分かりません…。

さて、ご報告が大変遅くなり申し訳ございません。
おかやまバトンの今年度の幹部より、ご挨拶させていただきたいと思います。

H30 presidents


右:岡山大学マッチングプログラムコース2回生 小野 菜々子
左:岡山大学教育学部3回生 木下 豪


今年度は、二人体制です。

以下一言ずつご挨拶させていただきます。

≪平成30年度代表 小野 菜々子≫
今年度代表を務めさせていただきます、岡山大学MPコース2回生小野菜々子と申します。

東日本大震災当時、私は小学6年生でした。流されてゆく街、見たことないくらい大勢の人でごった返している駅。テレビの映像は脳裏に焼き付いていますが、現実のこととは信じられず、当時はどこか遠い世界でのお話ではないかとぼんやり感じていました。年が上がるにつれ、多少なりと理解できるようになり、このおかやまバトンにたどり着きました。
あの日から時間がたった今でも、あの日を近くに感じる方はたくさんいらっしゃるはずですし、誰もが忘れてはならない日なのだと思っています。
あの日から時間がたった“今”、大学生という時間をささげられる時期を過ごしている私たちだからこそできる何かがあると信じたいです。
先輩方が築いてこられた被災地との温かな繋がりはいつまでも大切に。加えて、防災や地域コミュニティの活性化など、被災地の方々の思いを地元岡山に伝えていくことにも全力で取り組んでまいります。
「息の長い被災地支援」・「災害に強い岡山作り」をモットーに、ちょっと新しいちょっとおもしれぇおかやまバトンを作っていけたらなと思っています。みんなと共に、精一杯頑張ります!
最後になりましたが、多くの方々に支えていただき私たちは活動ができています。本当にありがとうございます。今後とも、被災地に寄り添い、子どもたちと共に成長していけるよう一同励んでまいりますので、変わらぬご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます。

≪平成30年度副代表 木下 豪≫
今年度副代表を務めさせていただきます、教育学部3回生 木下豪と申します。

私は今年度特に防災に力を入れていきたいと考えています。今年度新たに掲げた「災害に強い岡山づくり」というモットーのもと、防災に関するイベントを進めていくうえで、おかやまバトンが活躍できるチャンスは本当にたくさんあると思います。
これまでプロジェクトをはじめとしたさまざまな活動で得た経験の蓄積や、メンバー一人ひとりが持つ熱意や専門性といった、おかやまバトンだからこその魅力やスキルをしっかり活かしていけるよう、1年間マネジメントに努めていきたいと思います。
私もプロジェクトを経験していないメンバーの一人です。未熟な点、至らぬ点多いと思いますが、
精一杯務めさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© おかやまバトン. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG